スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'05.07 (Sat)

長楽寺へ。

9日が グーリーの一周忌なので
仕事が終わってから 長楽寺へ行って 
一周忌法要の読経をしてもらいに行った。
IMG_5835.jpg

朝から 雲が出ていたのだけど さすが グーリー。
読経が終わると が出てた。
IMG_4251.jpg

シーナが逝ってしまった時、
まだ 秋川雅史さんが歌っていなかったんだけど
「ペットロス」で検索して 偶然 見つけた「千の風」
無理やり 自分を納得させていた。
でも、不思議なことに グーリーは この詩の通り
もうここにはいないと 思えてならなかった。
ダンクやシーナと空で走り回っている?
違うなー。
新しく生まれ変わってる

ずっと 助けてくれたジャイを 今度は守ってくれるんじゃないかな?
IMG_3391_20110509192722.jpg





千の風   あとに残された人へ
                   -作者不詳-

私の墓前で泣くのはやめてください。
私はそこにいません。眠ってなんかいません。

私は千の風となって大空を駆けています。
私はダイアモンドのきらめきとなって雪に舞っています。
私は陽の光になって熟した穀物にふりそそいでいます。
私は優しい秋の雨となっているのです。

朝の静けさの中、あなたが目覚めるとき
わき上がる風となって
小鳥たちを輪を描いて舞わせます。
私は夜に輝く静かな星となって、あなたを見守っています。

だからどうか私の墓前で泣くのをやめてください。
私はそこにいません。私は死んではいないのです。
新しく生まれたのですから。
スポンサーサイト
19:04  |  日々のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。