スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'05.13 (Thu)

通院がなくなるって。

ずっとお世話になっていたCどうぶつ病院の院長直筆、
天使になって空を飛ぶグーリーのイラスト、お悔やみ状が届いた。
CIMG0477_20100515181425.jpg

いつもいつもウンチをちびる問題児だったのに 本当に良くしていただいた。
亡くなる前々日、皮下点滴のセットを2日分 
グーリー用の補液 針 カテーテル 消毒綿まで準備してくれて
しっかり指導してもらい 前日、自宅で補液できた。
点滴で補液することは 延命のためではなく
体内に溜まった毒素を薄めてあげて 少しでも 楽にしてあげるように。
GWは 5日間 連続で通院していたので 院長が グーリーだけでなく
私たち飼い主の負担も軽くするために 自宅で、と 気を使ってくれた。
その夜から 急変してしまい 亡くなってしまったのだけど。。。
葬儀の翌日、病院へ使用済みの点滴針やカテーテル等を返さなきゃいけなかったし、
ジャイのフィラリアもあったので ご挨拶してきた。
院長、E先生、受付やAHTの人達、みなさんが とても残念がってくれた。
ぐーは、平成12年から お世話になってたらしい。
10年間。
最初は 口腔内でお世話になったんだっけ。
5年くらい前 耳に傷を作って それが治りきらず 外耳炎になって
それからは 2週間に一度のペースで通院。
よく通ったなぁ。
今年2月、腎臓が悪いとわかって 皮下補液で 週に2回、
具合が悪くなってからは 週に3~4日、最後は 5日連続。
ここまで通って来たのに ジャイは ほとんど病気ってしないし
トリミングなんて必要ないから
これからは もう年に数回くらいしか 病院へ行かなくていいんだ。
そう思うと 淋しい。(笑)
スポンサーサイト
18:00  |  病気・病院  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。