スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2010'04.10 (Sat)

用心のため。

じゃい&のりは 午後、アジのレッスンへ。
しばらく調子がいいけど 連れて行けば 大垣は 夕方 冷え込むので
調子がいいのなら 明日 連れて行こうと思い
私はぐーと家にいた。
15時ごろ、いつもよりも ウロつき加減が違うような気がして
このまま様子を見てもいいくらいの状態なんだけど
やっぱり 夜中に急変なんてことになったり 明日の日曜、具合が悪くなったりしたら
後悔すると思い、病院へ皮下点滴を打ってもらいに行くことにした。
でも 417号は じゃい&のりが 乗って行ってしまってる
ゲージは積みっぱ。
ぐーを入れて行くバリケンもない。
ってことは 抱っこして車に乗らないと行けない。
のりだーに 連絡すると 「まだ ジャイの番は来ないけど帰るわ!」
そんなやり取りを母が聞いていて 「私が乗せて行ってあげる。」
友達との約束の時間を延ばしてくれて 
私が助手席でぐーを抱っこして 母に岩倉まで運転してもらった。
土曜は 18時までの診察時間だけど 10分くらい間に合わない。
途中で 少し遅れる旨の連絡を入れておいた。
病院へ着いたら まだ数台 車があったので ほっ
E先生も 院長もいないけど C先生が担当してくれた。
点滴をしてもらって 聴診。
不整脈はあるけど 心拍はしっかりしてるし 肺の状態もいいと。

ただ、私が ここで失敗。
皮下点滴をしてもらう時、いつも服を脱がすんだけど 着せたまま。
点滴、首に落としてもらった。
人間のように血管にゆっくりと落とす点滴じゃなく
首に 一気に液を入れるため、コブができたようになる。
その輸液は 時間が経つと下に下がって来る。
首にコブになってた液が 喉の下あたりに下がってきて
ゴハンを食べる時、飲み込みにくくなってしまったようで
食べたいのに 食べられない状況にしてしまった・・・ 私のバカ
時間が経って のど辺りに溜まってた液が吸収されたら しっかり食べれた
これから 点滴をしてもらう場所、気をつけないと。。
スポンサーサイト
19:00  |  病気・病院  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。