FC2ブログ

2009'02.26 (Thu)

病院へ。

昨日あたりから、ジャイが肛門サマを気にする仕草。
今朝は、「散歩での後、お尻をこすり付けようとした」と 
のりだーが言うので、病院へ連れて行くことに。
来週末、トリム予約を入れてあるけど、
ついでにグーの耳の毛刈りもしてもらった。

ジャイ、今月14日にセルフウォッシュで 肛門腺を絞ってやったら、
壁にまでブシュッと発射したのに、もう溜まった?
肛門腺絞りだけなら どの先生でも良かったけど、
ちょっと気になることもあったので 院長に代わり、
今の我が家の主治医であるE先生に診てもらうことにした。
院長不在なので 副院長のE先生、最近 指名がとても多く
うちの前に2頭、いたので、
待ってる間に 「肛門腺だけ絞りますね」
AHTのお姉さんが迎えに来てくれた。
「ジャイちゃん、大丈夫ですかね?」
「うーーん、観念するとは思いますが、
終わった後とか、抱っこしてもらう時、
有り得ない勢いで上に飛ぶので気をつけてください。」と
注意事項を述べ、リードを渡した。
漫画で書いたら 足だけ 渦巻きになるくらい、嫌がりながら
処置室へ連行されて行った。(爆)
かなり溜まってたとのことだった。
診察室に呼ばれ E先生に肛門を見てもらう。
かなり溜まってたようだけど、絞ったのを見てみたら、
膿でもないようだし問題はないと思います。
ところで、ジャイブ、ヒートは?」
去年の年末になったと言うと、
「そのせいもあるかもしれませんね。
ヒート後 3ヶ月くらいは、ホルモンのバランス、炎症を起こしやすい等
何かしらの変化があってもおかしくありません。
腫れもないし、抗生剤を飲むまでもないと思います。
また、すぐに腫れたり 気になる仕草をするようなら、
その時に薬を使いましょう。
ヒートの他に、何か変わったことは?」
フードを替えたこと、
そのフードに替える前は、
自然に発射してたし、こんなことがなかったので気になってると言うと
「それも あるかもしれません。
以前のフードに替えれるのなら、戻して、また様子を見てみてください。
それで、調子が良くなったら、教えてください。
フードで そこまで変わるのって よくわからないので 知りたいから。」

グーリーが処方食に替えて 耳の抗生剤がなくても 調子がいいことを
E先生とK先生、ものすごく興味があるようで、
ルビーが ウェルシュ菌で軟便&腸壁を出した時にも話題になったらしい。
E先生は、なるべく薬を使わないで済む方法を考えてくれるし、
飼い主の意見、希望も とても尊重してくれる。
とても頼りになるので 安心できる

以前のフード、早速 注文したので 届いたら 私なりに観察して
先生たちに報告しよう。

病院を出たのが 20時すぎ。
帰りにペットショップへ寄り道。


【More・・・】

マローボーンは、ピラニア ジャイにかかると
あっと言う間に小さくなってしまうので
硬度がマローボーンより高いナイラボーンが欲しかった。
でも、置いてなくて、スモークのひづめを買って来た。
ジャイだけでなく、もうすぐ13才のくせに歯が丈夫なオレも大喜び





かってぇなー ガジガジ ゴリゴリ
CIMG5316.jpg

そのうち ちょっと手が疲れたか? 床に直置きでゴーリゴリ
CIMG5315.jpg

このムスメは、最初っから 寝転んでダラダラ噛み。
ピシッとしなさーい!
CIMG5320.jpg

スモークは、動物園の匂いがしないから いいねー(笑)
スポンサーサイト



22:07  |  病気・病院  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |