FC2ブログ

2008'06.18 (Wed)

グーリーの診察日

私が毛刈りはしていても、やっぱりmyバリカンと
病院のバリカンでは、耳の中の毛の伸びが違う。
毛が少しでも伸びると 分泌物が毛について 匂いが出る。
のりだーが、毎朝、お風呂で洗浄して、私が、夕方、拭いてシッカロール。
もう どのくらい続けてるだろ?
ちょっと大変な日課だけど、このおかげで 今の状態で保たれてると思うと、
ついサボりきれないのである。。
(遠征の日も 出発の前に洗浄してから出て行くくらい。)

今日は、のりだーが グーリーの耳の洗浄&毛刈りで引き渡す際、
「伸びているので、スッキリと刈ってやってください。」と一言添えた。
15分くらいして、処置室から グーが出てきた。
いつもより 耳を気にして 頭をプルプルッ!と振る。
耳を上げて見てみると 確かに キレイに刈ってあるのだけど、
弱くなってる皮膚部分から血がにじんでる・・・
こりゃ、気になるわー。
2~3日、ステロイドを使った方がいいなー。
診察室に呼ばれ、院長に 今の状態はそんなに悪くはなってないのだけど、
今、毛を刈ってもらったら、血が出たことと、
この出血部分を集中して治したいけど、あと1錠しか常備してないので 
ステロイドを処方して欲しいと伝えた。

で、触診。
相変わらず、耳道の腫れもなく、この3年越しの耳の傷以外、大丈夫。
後ろ脚のリンパの腫れ、腹部の触診も 問題なし
最後に 心臓の聴診。
循環器で全国的に有名な院長、
音を聴きながら、ワッハッハ
「ホントに元気ですねー。笑えてきちゃう。」
診察が終わり、下でソワソワ落ち着かないジャイに
「ジャイ~何をうろうろしてるんだい?そっか、これだね?
いつものオヤツを手に、「欲しいヒト!」
不完全な「ハーイ」なのに 
「偉いねぇ、キミは。 
おっと、グーちゃんにもあげなきゃね。グーちゃんがメインなんだから。」
鼻先にタブレットを差し出すと ガッつくピラニア・グー。
「ワハハ、食欲もすごいですねー。」
また笑われちゃったよ。(笑)

笑って診察室にいられるほど、幸せなコトはないね。

Image015_20080620162500.jpg

オレの話か? ガジガジ。。
スポンサーサイト



20:00  |  病気・病院  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME |