スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2008'03.16 (Sun)

お参りとアジ練。

お彼岸前ってこともあり、2日続けて タイトルにお参りが。(笑)
スケジュ~ルが詰まってるので、朝6時に起きて準備。
まずは、滋賀・木之本地蔵院へ GO
昨日のトリム疲れもなく、グー兄ちゃんも元気
IMG_1816.jpg


木之本地蔵院、駐車場から見た地蔵菩薩の後ろ姿。
IMG_1821.jpg

さすがに日本で一番大きな地蔵菩薩銅像ですな。
IMG_1824.jpg

この菩薩像の足元に並ぶのは 身代わり蛙
「すべての人々の大切な眼が、お地蔵様の御加護をいただけますように」
また「すべての人々が健康な生活を営むことができますように」と自ら身代わりの願をかけ、
片方の目をつむり暮らしていると言われている。(木之本地蔵院HPより抜粋)


木之本地蔵院 本堂のお地蔵様は、眼の仏様、延命息災の仏様として参詣される。
薬師寺の横蔵寺とともに、グーリーを いつもお護りくださっていると 私ものりだーも感謝している。
今日も
IMG_1822.jpg

グーの身代わり蛙を奉納してきた。
IMG_1823.jpg

数え年 もう13歳なんだよねぇ。。

仔犬のころから お寺やお墓に行っているジャイは、お参りの意味がわかるのか? 
静かに待っている。
IMG_1825.jpg

お清めの水も 蛙の口から。
IMG_1828.jpg

ジャイも、いつもグーを護ってるね。
IMG_1830.jpg

本堂のお地蔵様、正面からお参りしたら、今度は 裏に回る。
IMG_1834.jpg

背中側から お参りさせてもらえるのだけど、
一字奉納と言って 般若心経の中から 一文字、自分で書いた紙を置いてお願いさせてもらう。
IMG_1832.jpg

今日は 「意」
思いのままに事が運び、願いが成就しますように、と お願いしてきた。
IMG_1833.jpg


最後は、御戒壇巡り
闇の中を手さぐりで 御本尊のお地蔵様の御手と結ばれている錠前を触り、願い事を念じる。
いつも 真っ暗というより、「黒」の中で、「グーリーはこんな世界なんだよね。」と思う。
私でも こんなに怖いのに。。
最初は、のりだーと一緒に入っていった。
後ろから のりだーが来ているとわかってても 黒の中では恐怖が先走り、
結局、錠前を触る事ができなくて、、、「出口になっちゃったから、戻る」と叫んだ。
ちょうど、のりだーが 錠前を手に願い事を言いかけた時だったそうで、
無事に戻って 私も錠前を触れて出てきたら、
「なんか、今のお参りは スッキリできん」と のりだー。
結局、また 今度はひとりずつ、入り直し。
スッキリして出てきたのりだー。
IMG_1835.jpg

恐怖で腰が砕けそうなワシ。(笑)
IMG_1838.jpg

っつーか、ふたりとも ジャージ。(爆ぅ)

お彼岸前にするべきことは済んだので、その足で 今度は、パラダイスへアジ練にGO!
走行距離 どんだけーーーー??(笑)

【More・・・】



IMG_1839.jpg


IMG_1862.jpg


2008-3-16 025360

(photo hiroさん)

今日は、なんと!!
ハードルのバーを ジャンピング~!!!!(笑)
IMG_1863_20080317164156.jpg

前足は 片方ずつバーをまたぐだけだけど、後ろ足は ピョン!って。
すごいぞ、オレ様
これで、また 祭りでのチャレンジの幅も広くなった。
(私の出番は減ってしまう模様だが(笑))

オレ様、やってみよーゼ

もんぱち君が遊びに来た。
トリムの後だっつーのに ええんかい?!(笑)
IMG_1846.jpg


HALとジャイだけのチマ練(ちまちまと練習)のはずだったのに、
仕事が終わった家だけでなく、
同じく仕事を終えた某大工の奈良県民の一家まで来て 
結局 夕方にはマッシュ家がいないだけで 
いつも通りっつーのがアジきちがいの集合体ですな。(爆)
スポンサーサイト
15:55  |  日々のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。