スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2007'09.19 (Wed)

グー&ジャイ 病院へ。

明日、監査が入るので のりだーが残業かも?
コルトなら あるのだけど、グーが乗ったことがない。
おまけに車が小さいのでゲージの向きを横にしないと積めず、
車酔い→何年ぶりかの眼振・頭揺れに繋がる危険大。
(視覚障害のワンちゃんの飼い主さん、気をつけてくださいね)
のりだーが 自転車で会社へ行き、
私とグーリー 初の417号二人旅になると思ったら、
のりだー、頑張って早く仕事をして、間に合うことになった。
ちぇっ 

名古屋高速で帰宅ラッシュの渋滞があり、焦ったけど
尾北線から国道41号へ下りると空いてて助かった
病院へ到着したのが、7時過ぎ。
結構 駐車場が空いてて、早く呼ばれそうなので、
先回、耳のレーザー治療中にオシッコをちびったから、慌てて排泄させてると、
「ナ○オさ~~~ん!!グーちゃん、処置します~。」
オシッコもウンチもしたから ちびるんじゃないぞぉ~グー。(笑)
待合室も空いてたので(普段よりは) ジャイを連れて入った。
20分くらいしたら、院長が 第3診察室から 顔を出し、「ナ○オさん、どうぞ~」
耳の中の毛刈りと洗浄、レーザー治療を終えたグーを抱っこしてくれてた。
「今日は、少し悪かったねぇ。 涼しくなったら少し楽になるから頑張って。」
触診。
「心臓は、若いモンと同じです。」
牛眼化してる方の目。
「こんなになってるのに よく真ん中部分が潰瘍化しないですね。ホントに不思議だ。」と。
同じようになってる犬の大半が、目が閉じれないことで 乾燥して、
真ん中部分が潰瘍化して どうしようもなくなり、眼球を摘出してるそうだ。
そうなったら、そうなった時、一番いい方法を考えようと思っているけど、
意外といい調子
グーの診察は終わり、お次は、、、
「ジャイ~~ 今日は 注射だぞぉ~
ジャイ、8種混合ワクチン、追加接種。
体重14.8kg、その他異常なし。
ワクチンとフィラリアの検査でしか 診察台に乗ったことがないので、
「な・なにするですかぁ  
キョドりMAX(爆)
診察台の上で 目をまん丸にしながら、固まってるうちに プチュッ
「お利口さんだったねぇ。」
ご褒美、「ジャイちゃ~ん」 ビビってるから、「ハ~イ」も中途半端。
それでも、院長にはじゅうぶんだったらしく、タブレットをひとつもらった。
「あ、グーちゃんもだね。」 忘れないでください。。(笑)
グーにも ひとつ。
その後、またまた 「ジャイ、もうひとつだぞぉ~。ハ~イは?」
ジャイ、お付き合いの  
診察室で何しとるんじゃろか? 
ま、こんなことをしてもらってるうちは、イヌ達も大丈夫ってことか。
会計が済んだら、8時! 早っ!!!

機会があったら、ねーちゃんと二人旅しようね、グー。

スポンサーサイト
22:17  |  フォト  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。