スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2011'09.17 (Sat)

母、入院。

昨夜20時半ごろ、母、また 「お腹が痛い」と
毎晩行ってる(笑)カラオケ喫茶から帰ってきた。
部屋で寝てたけど、痛みはひかず。
ワタシが下へ車をまわし、のりだーが背負って行くと言っても
起きないし、ウンウンうなるだけ。
先回、救急車を呼んでも、どこにも異常がなかったし
また 大げさに言ってるんじゃ?と 119をためらっていたけど
22時になっても状況が変わらないので救急車要請。
今回の隊員さんは、新人を含む3人。
指導係が 新人に厳しいわ、
ワタシたちにも横柄だわ…で どえらい緊張した(~_~;)
救急車に のりだーが、自家用車はワタシが運転して、
病院に22時半ごろ到着。
母は 救急外来で処置を受け、ワタシと のりだーは、待合室で待つ。
日付が変わった頃、やっと 「ご家族の方…」
胆嚢炎の疑いがあるので 入院して検査することになった。
「狼が来た~!」だと思ってしまったムスメ2人を 許してちょんまげ(^◇^;)
入院病棟で看護士さんの説明を受ける。
「 ダンくんのナ○オさんですよね?(o^^o)」
その看護士さん、前に住んでた団地で 隣に住んでたエ○さんちのユリちゃんだった!
ダンクのこと、まだ覚えてくれてるなんて(#^.^#)
ユリちゃんの笑顔で 緊張も解けた(^-^)
時間は 1時を回ってたし ワタシたちは
じゃいと おでの待つ 家に帰った。
ワタシは 土曜も仕事。
5時に起きなきゃいかんのに、じゃい、おで、
ハイテンションで鬼ごっこ(-_-;)
2時間くらいしか眠れなかった。
しかーし、仕事だ、仕事っ!
スポンサーサイト
15:35  |  携帯から  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。