FC2ブログ

2008'12.11 (Thu)

Positiveに♪

最近、眼の疾患のワンちゃんの飼い主さんからのメールが続いてます。
視力を失うワンコの姿を見守るのは、とっても心が痛いです。

でもね、まだまだ やれることがあるんですよ~

まだ光を感じられるのなら、影を使って 何かを考えたらいいと思います。
うちの場合、残念なことに 光も通さず、暗闇なので
影を上手く使って どうするか?は、試したことはありません。

12才半になったグーリー、最近、耳も聞こえないようで、
今までの呼び戻し遊びもできなくなりました。
しかーーし、目が見えないゆえに敏感になった足先、足裏へ感じる振動を利用すれば…




ね?
口元に持っていくだけでは、ワンコもつまらないと思います。
釣りのように ちょっとジラしてやると 興味が出るかも?
人間と同じで、アゴを使うってのは とても健康にいいような気がします。



どうやっても、こんな固いモノは苦手なワンコには、
こんなん ありますー




食いしん坊なアメコには こういうのがとっても良いです。
匂いの強いオヤツを入れてあげたら 必死
運動不足も 少しは解消できるし 一石二鳥

目が使えなくても 耳がある!
耳が遠くなったら 鼻がある!!


何かができたら、自信にも繋がると思います。
視力を失って間もない時は 焦らずに、、、
ワンコが 暗闇を受け入れるまで待って その先は Positiveに行こう♪
肩の力を抜いて、、ね。

メールではなく、動くグーで伝えたかったので。


スポンサーサイト



テーマ : アメリカンコッカースパニエル - ジャンル : ペット

18:19  |  うちの犬たち  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |