FC2ブログ

2007'04.11 (Wed)

病院

5月からのフィラリア予防薬を早めにもらいに来てるのか、
の駐車率は120%収容。
受付で呼びベルをもらい、車の中で待つ。
1時間ほど経ったころ、ピーピー。
まずは、耳を洗浄のため、グーを処置室へ。
別の先生が 洗浄してくれてる間に、待合室のイスが空いたので、
ベルを返して プロ野球を見ていた。
その間、ジャイは私の膝の上でチョコンと座る。
待合室にいるワンコの中で一番 図体がでかいのに。(笑)
グーの処置が終わって しばらく待ってると、やっと呼ばれた。
次々に帰って行き、うちが また一番最後だ。
耳の状態を見て、院長は「許容範囲」と。
「傷から 始まった外耳炎で、免疫性も弱くて、なかなか治らず、
老年期の年齢ということもあり、
普通のワンコなら、首を斜めに傾けたり、眼振が出たり、
具合が悪くなることが多いのに、
本当にグーちゃんは 不思議な位に強くて、
問題は耳の炎症だけで、心臓 その他は、
もう11歳とは思えないほど とてもいい状態だ。」と、
院長が また言われてた。
私は、パパイヤ発酵食品のせいだと確信している。
これは、薬の副作用を消す効能があるので、
いくら 少量とはいえ、毎日1回のステロイドでは、どこかに異常が出ても
おかしくはない。
でも、下痢もしないし 嘔吐もない 食欲も旺盛。
耳の方も、良くはならないけど、モニターで見える菌の数の割りに
悪化もせず。
これは、朝、私が起きてすぐに酵素を舐めさせ、
のりだーは起きると、洗浄の後、酵素を溶かしたモノで拭く。
夕方も 私が 同様に拭く。
これが功を奏してると思う。
ちなみに、遠出に同行する日は、一日半分量を舐めさせるところを、
一日1包にして、翌日も1包。
今のまま、上手く体調をコントロールできれば、決して高くはない。

今日から、週末の遠征同行のため、1包にした。
とても甘いので、喜んで舐めまくる。
終わった器を、ジャイも舐めまくるけど、
そんなに元気なんだから、舐めんで良し!(爆)

毛刈りしたら、袖付きの服を着ると、貧弱だわぁ
CIMG1263.jpg

スポンサーサイト



20:25  |  うちの犬たち  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |