FC2ブログ

2011'02.18 (Fri)

病院へ。

2~3日前からクーリのクシャミが気になってたので
C村どうぶつ病院に連れて行った。
いつも診てもらってるE口先生は、金・土が不在なので
あらかじめ電話で院長の診察があることを確認してから行った。
普段は何ともないんだけど、急に冷えるとクシャミが出る。
ここんとこ、しばらく寒さが落ち着いていたのに
クシャミが出だした2~3日前から また冷え込む日が続いてた。
診察室へ呼ばれて  車から出すと同時にクシュン クシュン
ちょうど良かったかも。
院長の所見は
犬にも花粉症っていうのもあるけど
それは 蓄積された物に対して出るアレルギーなので
まだ生後半年のクーリには 有り得ないと思う。
寒冷に反応した鼻腔内の毛細血管が収縮することで
粘膜を刺激して クシャミが出るんだろうとのこと。
鼻水が 『青っぱな』だったり 
ねば~~、もしくは どろ~んとした粘り気のあるものだったら 
心配だけど 透明の水のような鼻水なら 大丈夫。
薬の処方や処置の必要ナシ で 良かった。
それと、検眼鏡で初めて目も見てもらった。
「網膜、視神経、網膜内の血管 問題なし
コロボーマも見られないし コリーアイのような症状もなし。
もっとしっかりと知っておきたいのなら 眼底カメラで写真を撮るといいでしょう。」
ジャイも 昔、撮ってもらったなぁ。
  ↓
jeye.jpg
検眼鏡だと 覗いてる先生だけにしか 眼底が見れないので
やっぱり 自分たちの目でモニターや写真を見ながら説明が聞けるように
カメラで撮ってもらいたい。
今、診てもらったばかりだけど 
いつごろ カメラで撮ってもらったらいいか?と聞くと
「あと2~3ヶ月してからでいいんじゃないですか?」とのことで
3ヶ月後くらいに もう一度、しっかりとカメラで撮ってもらおうと思う。
その後は ついでの時でいいから 検眼鏡で診てもらえば 
「今の状態」を知っておけるかな?って思う。

整形のK山先生にも 待合室で足とか触ってもらって
「たぶん、もう少し大きくなるけど、横に育つことはないなぁ。」って。
もう、今の大きさで 打ち止め終了でいいよ。(笑)

ジャイは 2月~7月まで、
総蛋白 アルブミン 総ビリルビン
GTP ALP GGT GOT
BUN Cre  A/G
問題のある総コレステロール 無機リン
カルシウム グルコース 中性脂肪(TG)
これだけ調べてもらえて 3,675円の血液検査。

じゃい&くーで、診察代 5,250円。
お財布に優しくて 助かりました。(笑)
20:10  |  病気・病院  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'12.01 (Wed)

ワクチン接種

クーリのワクチン、最後の3回目の接種に。
病院へ向かう途中、名古屋高速から見えるミッドランドスクエア、
壁面ブラインドによるイルミネーション。
クリスマスツリーとトナカイ。
CIMG0007_20101201210844.jpg
これが見えると 年末って気がする~(笑)

病院は意外と空いていて 待ち時間 15分くらいだった。
病院嫌いのジャイは 車で待たせて
クーリだけ連れて行くと ドアが開くやいなや しっぽをブンブン
「おで、来たじょーー!」 ヒンヒン。
受付の人たちや 待合室にいる人たちに アピール。
病院好きはいいけど、ちょっと恥ずかしいゾ。
CIMG0009_20101201211325.jpg

診察室からE口先生が顔を出して 呼んでくれると
もう嬉しさ120%
診察台の上に乗せても 体重が上手く測れないくらい クネクネ 
「ちぇんちぇーー。おでだじょーーー!!!」 ヒンヒン
AHTのお姉さんにも マスクの上から
「おで おねえさんが しゅきだー。だいしゅきだーー
激しい高速チュッチュ 
やっと ジッと座って 8、3kg。
(リード&カラーが160gくらいあるので 正味 8、15kgくらい)
2本目のワクチンの時より そんなに増えてないねー。(プラス1kg強)
「顔が大きくなったね。」
顔 でかいですね、やっぱり。(笑)
心音も関節等も異常なし!
乳歯が抜ける、永久歯が生えるのも ちゃんと順番どおりでOK
(順番があるの、知らなかった~)
8種混合、無事に接種できて良かったー。
タマタマも まだ完全に下りてこないので心配してたけど
「ちゃんと2つあるから もうすぐ下りてくるだろうし大丈夫だよ」
こっちも一安心

会計待ちでも また受付カウンターで
「おでだじょー!こっち向いて~!!」 アピール。
もういいから。。
受付の人たちにも また「お顔が大きいですねぇ」って言われたよ(笑)
今年最後のフィラリア薬、病院の駐車場でフードと一緒に じゃい&くーに。
狂犬病は 来年に持ち越しだし
これで年内の通院は終わりー

21:48  |  病気・病院  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'10.20 (Wed)

病院へ。

ジャイ、血液検査の日。
先回 GPT(肝酵素)の数値が劇的に下がってたけど
コレステロールが まだ高かったので 今回は どうだろ?
診察室で E口先生にジャイの触診や採血をしてもらってる間に
「せんせ、ボクちんも~~!!!」
クーリが ピーピー鳴いて 私の頭の上にまで よじ登って・・・。
E口先生のこと、大好きらしい。(笑)
ジャイの採血後、フィラリア薬処方のためのクーリの体重測定。
診察台の上に乗せても 耳を後ろに倒しちゃって
「せんせ~ せんせ~~
E口先生に寄って行っちゃって 落っこちそう
5、55kgくらい。(結局、しっかり測れなかった(笑))
保定してくれてたAHTのお姉さんにも 甘えまくってた。 
結果が出るまで 待合室で CS 中日vs巨人を見てると 呼ばれた。
GPT 93 少ーーし 正常値から出ちゃってるけど(正常値23~89) このくらいなら問題なし。
コレステロール 355 (70~303) 先回が 410だったので
下がっては来てるし、他の数値は 正常範囲、ジャイに甲状腺機能障害の症状はないことから
体質的にこういう値なのかも。
もし もっと詳しく!と言うのなら 絶食して朝9時に来院してすぐに採血
その後 食べさせて 2時間後にもう一度採血して 胆汁酸等の数値の変動を見るのもいい、と。
E口先生も、今、そこまで必要か?と思うってことで、
とりあえず 1ヶ月に一度の血液検査の間隔を伸ばして 2ヵ月後に採血してもらうことにした。
会計を待つうちに うちが最後の患者になってて 会計の時、
カウンターの上で クーリ、はいつくばって 「ボクちん、おねえさんたちが好きですぅー
猛烈アピール。
受付の人達に 代わる代わる抱っこしてもらってたら
院長が 来て 「大きくなったねー。 甘えて耳を後ろに倒すと うり坊みたいだね。(笑)」
「今度 来る時は お猿さんを背中に乗っけて来ます。」と言って みんなで大笑いした。
次は 2回目のワクチンの時だね。


舞茸が 人間のコレステロールや中性脂肪等を下げる効果があると聞いた。
明日から 2ヶ月後の血液検査まで ジャイに舞茸をあげてみよう。
変化があるのかどうか、楽しみだ~

20:28  |  病気・病院  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'10.04 (Mon)

ワクチン

クーリ、初めてのワクチン接種。
体重4、37kg(になってた(笑))
股関節をグーンと伸ばしたりしながら 身体の細かいところまで触診。
少し緊張してる感じだったけど すぐにシッポをブンブン
AHTのお姉さんに抱っこされて ペトォ~~ッとはり付いて 甘え上手 この上ない!(笑)
左耳を拭いてもらう時、「ヒンヒン」 小さな声で鳴いた。
E先生が聴診器を取りに行ってる時、K山先生が ニコニコしながら覗いてて
その間にも 他のAHTのお姉さん達も第1診察室を覗きに来ては 
E口先生が戻ってきて 心音等、聴診の後、「よし、大丈夫だね」
いよいよ ワクチン
大げさ君 炸裂するだろうなぁ。
首を消毒綿で拭く時、また「ヒンヒン」
E口先生 「まーだ、何にもしてないぞぉ!
プチッとした瞬間、少しピクッとしたくらいで
意外にも ガマンできるいいコちゃんでしたー
E口先生と いろんな話をしてると ドアの覗き窓から
女医さんが 診察台の上のクーリに向かって一生懸命 手を振ってくれてて 大笑い。
こんなトコ、ばぁばに見てもらったら きっと泣いちゃうだろうなぁ。(笑)

成長著しいので フィラリア薬は 今月20日すぎに 体重測定の後、処方してもらうことに。

会計の後、今度は 受付の人が 
抱っこしてもらって 受付の中で しばらく看板犬状態。(笑)
みんなに可愛がってもらえるのも チビのうちだけ。
皮 3枚も4枚もかぶっていなされ。
帰ろうと駐車場に行くと 受付の人が
「すみませーーん!!!」何か手に持ってる。
何かくれるんだろうか?(オバちゃん思考(笑))
「クーリちゃんに夢中になって お返しするの忘れてしまって・・・
診察券だった。 ちぇっ

アレルギー反応、出ないといいなぁ。


帰宅したら さっきまでの皮を脱ぎ捨てて。。
ジャイも 怒りの歯グッキー。(爆)
CIMG0003_20101005150249.jpg



 ワクチン6種 共立製薬 MX6
22:20  |  病気・病院  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2010'09.21 (Tue)

病院へ。

クーリ、C動物病院で うちへ来て初めての健康診断。
病院の受付に診察券を出して
「ジャイブの血液検査と 新しく迎えたコの健康診断を E口先生で。」と言い
クーリの問診表を記入していたら 
院長が 白衣を脱いで もう帰る寸前のところだった。
慌てて受付の人に 「院長に会ってもらいたいんですけど、帰っちゃったかな?」と聞いたら
「ちょっと待っててくださいね」
呼びに行ってくれたので クーリを院内に連れて行くと
処置室のドアが開いて 私服の院長がビッグズマイルで出て来てくれた。
あの時のコです。」と言うと
「うわ~~~っ、可愛いなぁ ちょっと貸して~」
あらら。 クーリを 抱っこして 中に連れてっちゃった(笑)
処置室の奥から 「可愛いぃぃぃ
AHTのお姉さんたちの声と 笑い声が聞こえてくる。
10分くらい 戻って来ないので ひょっとしたら診察されてるのかな?
なんて思ってたら 抱っこされて帰って来た。
院長が「ウンともスンとも言わず 大人しく抱っこされてましたよ~。
後で しっかり健康診断してもらってくださいね。」
じゃ、今まで ずっと遊んでてもらっただけ?(爆)
ま、いっか。(笑)

車の中に戻ると すぐに 呼ばれた。
「E口先生は まだ診察が続くので ジャイの採血だけ別の先生で先に。」とのことで
保定に のりだーも入って行くと
ジャイの採血してくれた女医さんが
「クーリちゃん、可愛いですね~」と言った後、
慌てて「あ、ジャイブちゃんも可愛いですけど。」付け足したらしい。(笑)

また呼びベルをもらって車で待ってると やっとピーピー
処置室の方の第4診察室へ入って行くと E口先生が待っててくれた。
体重、2、78kg。(家のと多少ズレあり) 健康面 異常なし。
便も持って行って 検便してもらったけど 何も出ず OK!
触診中に 先生のボールペンをガジッとしたり 
保定のAHTのお姉さんの指をガジッとしたり
診察台の金具もガジッとしてみたり 化けの皮が 3~4枚 剥がれたじょ。(爆)
他の先生たちにも いじってもらってるうちに
ジャイの血液検査の結果が出た。
ずっと ひっかかってた GPTの値が 劇的に改善されてて
正常値23~89 前回 138だったのが 今回の結果は 69。
フードを替え始めて 数ヶ月。
やっと効果が現れて来た! 嬉しい
E口先生も 「やっぱりフードだったのかな?」
それまで 食べていたフード、新しくあげてるフードの品名をメモってた。
コレステロールだけは まだ高いので 1ヵ月後にまた検査。
ボーダーに多い隠れ甲状腺 「ジャイブを見ていると大丈夫だと思う。」と。
今のフードだけに切り替わって 1週間くらいなので
次の1ヵ月後の検査結果が 楽しみだ。

今日は クーリ、フィラリア(ミルベマイシン)が 処方されたので飲ませた。
体重が 増加していくので 毎月 処方してもらいに行かないと。

病院の先生たちだけでなく 受付の人たちまで
「良かったですねー。」
クーリが 我が家に来たことを喜んでくれて
すごく嬉しい クーリの病院デビューとなった。


 体重3kg フード40g×3回 + ヤギミルク   フィラリア薬 済。
21:22  |  病気・病院  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
PREV  | HOME |  NEXT